学校紹介

ご挨拶

福岡舞鶴高等学校・福岡舞鶴誠和中学校は
「知・情・意」の調和のとれた人間教育を目指しています。
生徒一人ひとりの学力と個性を伸ばし、豊かな人間性を育む教育。
その理念は、本校のルーツである
川島裁縫女学校(大正11年開校)の時代に培われました。
創始者の川島アクリは厳格かつ温情に満ちた指導を行い、
近代の女子教育を牽引しました。
いま日本は少子高齢化、国際化など社会構造そのものが大きく変化し、
かつてない多様な課題に直面しています。
次世代を担う生徒たちが希望する進路を自ら選択し、
堂々と進んで行けるよう、職員全員が原点に立ち返り、
より誠実な指導と希望進路の保障を目標に邁進してまいります。

理事長 山手誠之助、校長 杉本直