News&Topics

News&Topics

新着情報

2021年02月25日

クエストカップ2021

高校1・2学年が総合的な探究の時間で取り組んできたクエストエデュケーション(株式会社教育と探求社提供)の全国大会である「クエストカップ2021」に1年3組・1年7組・2年7組から計4チームが出場しました。

 

2年7組:チーム名「紅しょうが」

 

2年7組:チーム名「チームムラカミ」

 

1年3組:チーム名「シャチホコ」

 

1年7組:チーム「サザエさん」

「サザエさん」の発表の様子が紹介されています。

⇒ https://questcup.jp/2021/https-questcup-jp-2021-0223day3/

 

 

残念ながら各チームとも決勝のステージに進出することはできませんでした。しかし、同世代の他校生と交流したり、チェンジメーカーやインターン企業の方々からのアドバイスをいただくことができ、生徒たちは大変貴重な経験を積むことができました。全国的に見て九州・福岡エリアでは、まだまだ探究学習が遅れていると言われています。本校ではこれまでの取り組みを糧に、時代が求める柔軟な発想力や実社会で必要とされる21世紀型スキルの養成のためにさらなる探究学習の推進を進めてまいります。

 

ページ上部へ

2021年02月19日

クエストカップ2021全国大会出場チーム紹介

クエストカップとは、株式会社教育と探求社が主催する全国35,000人の中高生の探究学習発表会です。今年はオンラインにて2月20日(土)~2月28日(日)までの1週間で部門ごとに開催されます。本校より全国大会へ出場するチームを紹介します。

 

 

【企業探究部門「CORPORATE ACCESS」】

■インターン企業「アデコグループ」

☆優秀賞:「チームムラカミ」

<企業からのコメント>

「職業にとらわれない」そして「会社員という概念をなくす」という、仕事のこれまでの固定概念を払拭する発想が大変すばらしいと思います。また、働く人にとっての働くよろこびが何かまでを探究している姿勢も素晴らしいと思いました。

☆佳作:「New  era」

■インターン企業「吉野家ホールディングス」

☆優秀賞:「紅しょうが」

<企業からのコメント>

高齢化が進行することでの問題や課題をデータを駆使して訴えてくれました。なぜ、介護の世界を変えたいのか?これを受ける立場とする側の立場の両方を見ている点もすばらしいです。地域の子どもとお年寄り、お互いの需要をマッチさせているところも現実的で実現のハードルも高くないでしょう。

 

【社会課題探究部門「SOCIAL CHANGE」】

☆優秀賞:「サザエさん」

☆優秀賞:「シャチホコ」

 

※優秀賞に選ばれた4チームが全国大会へ出場します!

 

詳しくはこちら ⇒ QUEST CUP 2021 / 教育と探求社

 

ページ上部へ

2021年02月19日

1学年探究学習、全国大会へ!

高校1学年は、総合的な探究の時間の授業で、株式会社教育と探求社が提供する、自ら課題を発見し、その解決に向けて探求するアクティブ・ラーニング型プログラムである「ソーシャルチェンジ」に取り組んでいます。「ソーシャルチェンジ」は、困っている人を助け、笑顔にする企画を考えるプログラムです。自ら見つけた課題に当事者として向き合い、その解決にチームで取り組んできました。この度、高校2学年に続き、1学年でも校内の予選を突破した2チームが2月23日(火・祝)にオンラインで開催される全国大会に出場します。

 

 

 

詳細は、株式会社教育と探求社の「クエストカップ2021」HPをご覧ください。

 

 

ページ上部へ
  • 福岡舞鶴高等学校
  • 福岡舞鶴誠和中学校
  • 福岡舞鶴誠和保育園

〒819-0375 福岡市西区徳永1110-2
TEL:092-806-3334
FAX:092-806-9696