News&Topics

News&Topics

最近の記事

2018年11月17日

松原を守ろうプロジェクト

昨日、1年4組と5組の生徒が今津校区自治協議会の「松原を守ろうプロジェクト」に参加させていただきました。

今津元寇防塁を囲む長浜海岸松原にて、マツ葉かきや枯れ枝収集、除草作業などのボランティア活動を行いました。

学校周辺地域の豊かな自然や歴史遺産を守るための環境保全活動に今後も継続的に参加していきます。

お世話になりました関係者の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

ページ上部へ

2018年11月12日

FUKUOKA MARATHON 2018

昨日、「FUKUOKA  MARATHON  2018が開催されました。福岡市をスタートし、糸島市のゴールまで42.195kmのコースを約12,000名のランナーが駆け抜けます。本校からも生徒、教職員合わせて約150名がボランティアスタッフとして参加させていただきました。

 

校長先生のお話。ボランティア活動の心構えについて。

 

運営事務局の方より説明を受けます。

 

本校前がスタートから15.8km地点の第5給水所にあたります。

 

 

 

 

ランナーの皆さんが通過していきます!

 

 

 

 

 

本校では「福岡マラソン」をはじめ、さまざまなボランティア活動に多くの生徒が参加しています。ボランティア活動を通して得た知識や経験が、日常の学校生活のあらゆる場面で大きく活かされています。今年も市民ランナーの皆さんのお手伝いをさせていただき、生徒たちも貴重な経験となりました。参加されたランナーの皆さま、大会関係者の皆さま、ボランティアスタッフの皆さま、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

 

 

ページ上部へ

2018年11月10日

創立記念日

本日、11月10日は本校の創立記念日です。本校は大正11年に裁縫女学校として創立され、今年で学園創立96年目を迎えます。当時の校舎が現在の西公園付近に建設されたことに因んで「福岡舞鶴」という校名が生まれました。

これまで、創立者である川島アクリ先生の建学の精神のもと、生徒一人ひとりを大切に、学力と個性を伸ばし、豊かな人間性を育む教育を行ってまいりました。

 

<建学の精神>

◆厳格な躾による品性の陶冶

◆誠実・勤勉・温和を旨とする人間性の涵養

◆各自にふさわしい知識・技能の習得

 

これは、本校の普遍的な精神として日常の教育活動の柱となっていますが、急速に変化する現代社会に求められる新しい学力観(学力の3要素)に共通する部分もあります。

 

また、本校の校章は桔梗の花をモチーフにしていますが、これは川島家の家紋が桔梗紋であったことに由来しています。

 

入学式②

 

これからも2020年度大学入試制度改革や2022年度次期学習指導要領などにきめ細やかに対応しながら、新しい未来の学びの形を構築するために教職員一丸となって邁進してまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ページ上部へ
  • 福岡舞鶴高等学校
  • 福岡舞鶴誠和中学校
  • 福岡舞鶴誠和保育園

〒819-0375 福岡市西区徳永1110-2
TEL:092-806-3334
FAX:092-806-9696