昨日、朝倉市で災害ボランティア活動を行いました。

生徒177名、教員25名、総勢202名で、主に水路の泥出し作業を行いました。

40度近い気温の中で、本当に一所懸命に活動を行い、被災地に貢献することができました。

また休憩の際には現地の方からカレーや飲み物などもいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

被災地を実際に見て、活動したことは、本校生徒にとってかけがえのない、本当に充実した一日になりました。

被災地の一日でも早い復旧、復興を祈っています。

DSC_0292IMG_3806

IMG_3824